株式会社 グルメサービス

ごあいさつ

「人」を大切にし、さらなる飛躍を

弊社は昭和62年7月、製パン業のニシカワ食品株式会社から、分離・独立し、そのグル-プの中で弁当、調理パンの製造会社として発足致しました。そして大きな転換となりましたのは、平成7年、阪神大震災の後、大手コンビニエンスストアに請われて、同社の弁当、おにぎり、サンドイッチ等の製造というベンダ-事業に進出。同事業をメインに事業展開をし発展を遂げながら現在に至っております。コンビニ業界も今や成熟期を迎えオ-バ-ストアとも言われる中で、チェ-ン同士の激しい競争、ス-パ-等異業種との競合、更にはベンダ-業の中でも熾烈な競争があり、取り巻く環境は非常に厳しいものがあります。企業はなんといっても「人」。その人的レベルのアップを図りながら設備及び労働環境を整備し、徹底した衛生管理のもと、安全で安心していただける製品づくりに邁進し取引先の信頼を勝ち得ております。この結果、スーパー等他の業態からも高く評価されて、取引の引き合いを受け、近年新たな業態、企業との取引も増えております。

又、このベンダ-事業のノウハウを武器に地元加古川市並びに播磨町の学校給食事業にも取り組み、次代を担う子供達の「食育」に貢献、保護者、学校から喜ばれ、他地域の注目を浴びております。

更に、女性専用のフィットネスクラブ事業を立ち上げ、中高年女性の心身の健康の維持増進に大きく寄与するものとして、今脚光を浴びております。2009年10月神戸市内に1号店を出しましたが軌道にのり、2011年の4月と11月に同じく神戸市の中心部に2店舗を出店、更に2013年11月には神戸市灘区に4号店を出店しました。今や4店舗で1500人を超えるメンバーさんが在籍(2016年1月現在)して、明るくパワフルな女性の基地として活況を呈しております。更に今夏には5号店の出店(エリアは神戸市を中心に兵庫県東部を予定)を計画、新規事業も多店舗化で軌道に乗って来ました。

この様に企業の体質を強化しつつ、現在の事業の枠にとらわれる事なく、全く異質の事業にも積極的にチャレンジし、成功させ更なる躍進を目指しております。

代表取締役社長 西川 廣